たくさん食べるためにちょこっと走る応援専門怠け者陸上部員の日記
by kei
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
うちごはん
そとごはん
家飲み
モラタメ
お菓子

植物
写真
好きなもの
学び
会社
陸上
日々
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
kebweb*log
つるんたらん田舎だより
あんちえにっき
レイコさんの鹿児島スケッチ
macoのおつまみ日記
arare day's
王様の耳はロバの耳
photo life o...
WOOL 50%
たぶんカメラ、好きですねん
リンク
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...
ライフログ
検索
タグ
(38)
(5)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
" LC-clover1" Skin by
Animal Skin
Midnight cooking 「ファラフェル」
d0148610_2319793.jpg

仕事が終わって家に帰ってから夕飯の支度をすると、お腹がすいてるから手早くできる料理しかしないので、時間のかかる料理は真夜中に作ります。
のんびり楽しくクッキング!

先日も、友だちにもらった豆料理キットのファラフェルを作ろうと思って、レシピを見たら
かなり時間がかかりそうだったので、夕飯を食べた後、落ち着いてからスタート。

ファラフェルは、ひよこ豆のコロッケ。
d0148610_234202.jpg
乾燥ひよこ豆を水に浸けて、一晩戻してから、約1時間やわらかくなるまでコトコト煮ます。

d0148610_232224100.jpg
1時間は長いので、その間、翌日のお弁当用のコロッケを揚げたりしながら・・・

d0148610_23285482.jpg
柔らかくなったひよこ豆をフープロに入れて、ガーッ!

先に、ガーッしておいた、ニンニク、玉ねぎ、パセリや、スパイス、レモン汁なども一緒に
混ぜ合わせ、ギューっと硬めに丸めて、小麦粉をまぶして油で揚げたら、できあがり^^v

工程は簡単なのに、後片付けが終わったのは、深夜2時・・・。
アホだな~と思いながら、ついついやってしまう真夜中の料理(笑)

深夜なので、さすがに味見はできず、翌日の夕飯に食べました。
d0148610_23413548.jpg
ターメリックが入っているので、まっ黄色!
衣はついていないけれど、周りはサクッと揚がっていて、中は柔らかくて美味しい^^v
まさにコロッケ!
お弁当用のコロッケは、普通のじゃが芋のコロッケだけど、カレー粉を混ぜ込んでいて、
思いきりかぶってた~^^;(笑)

d0148610_23551463.jpg
ご飯、鶏と蕪のスープ、ファラフェル、蒟蒻ステーキ、温野菜サラダ、苺ヨーグルト

[PR]
by kei_hb | 2009-12-09 23:59 | うちごはん
<< パワースポット「ニ上神社」 | ページトップ | 神話の里 高千穂 >>