たくさん食べるためにちょこっと走る応援専門怠け者陸上部員の日記
by kei
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
うちごはん
そとごはん
家飲み
モラタメ
お菓子

植物
写真
好きなもの
学び
会社
陸上
日々
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
kebweb*log
つるんたらん田舎だより
あんちえにっき
レイコさんの鹿児島スケッチ
macoのおつまみ日記
arare day's
王様の耳はロバの耳
photo life o...
WOOL 50%
たぶんカメラ、好きですねん
リンク
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...
ライフログ
検索
タグ
(38)
(5)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
" LC-clover1" Skin by
Animal Skin
貧血予防メニュー
d0148610_013669.jpg

前日に煮込んだ適当スープが美味しくできあがりました^^
素材そのものの旨味が自然と出てくれたようで、何も工夫してないけど、かなり美味しい!

中華だしに、ニンニク、生姜、ネギを入れて煮込んだだけ。
最初に鶏肉を炒める時に、少し塩コショウしたけど、仕上げには何もしてません。

根菜なので、煮込んで、冷まして、再び加熱して煮込む・・・を3~4回繰り返したら、
ちょっと長すぎたようで、少しドロッとなったのがイマイチかな。


根菜と鶏手羽先のスープ
d0148610_0125168.jpg

先日、立ちくらみが続いたので、貧血予防メニューを作ってみました。
最近、ガッツリ食べてるので、脳貧血による立ちくらみだとは思うけど、念のため。

1年半前に、外傷性貧血で倒れてから、食事療法をするために、ガッツリ勉強したけど、
もう忘れかけてたので、復習も兼ねて。

ポイントは、
1.鉄分を多く含む食材を摂取すること。
2.鉄分を効率良く吸収すること。

鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄があり、ヘム鉄は、肉や魚介類の内臓や赤身に含まれ、
非ヘム鉄は、植物性食品と卵、乳製品に含まれています。
非ヘム鉄は、ヘム鉄に比べて、吸収率が低く、効率が悪いけど、
ヘム鉄を一緒に摂取することで、吸収率が上がります。

たんぱく質:赤血球やヘモグロビンの材料となる栄養素。
ビタミンC:鉄分の吸収を促進。
葉酸、ビタミンB12:造血効果があり、正常な赤血球を作る。
酸味、香辛料:胃液を分泌させるので、鉄分の吸収を高める。

これらを組み合わせて考えたメニュー。

豚レバーの炒め蒸し
d0148610_0132294.jpg
ニラレバを作ろうと思っていたのに、ニラを買ってくるのを忘れて・・・
小松菜、キャベツ、ニラレバ用の焼きダレと一緒に、炒め蒸し。

レバーの中でも、豚レバーの鉄分含有量が1番。
臭みが少し苦手だけど、薬だと思って・・・。


納豆&クリームチーズ
d0148610_01338100.jpg
納豆とクリームチーズをタレと一緒に混ぜ、最後に石垣島ラー油をタラリと。
チーズを入れると、おかずにはならないけど、おつまみとしては最高!


カットフルーツ
d0148610_0135175.jpg
カップに入って400円だったけど、お店のお姉さんが半額シールを貼ってくれて200円。
ビタミンCたんまり。


鉄分 : 豚レバー、小松菜、ひじき、納豆、チーズ。
ビタミンC : 小松菜、れんこん、キャベツ、キウイ、苺。
葉酸 : 豚レバー、大豆、納豆。
ビタミンB12 : 豚レバー、チーズ。
香辛料:石垣島ラー油、七味唐辛子。


お茶やコーヒー、紅茶に含まれるタンニンは、鉄分の吸収を妨げるのでダメ!
なので、グレープフルーツの酎ハイ^^
適度な量のアルコール摂取は、鉄分の吸収を助けるとか!?
これは、不確かな情報だけど採用(笑)

倒れた後は、こういうメニューを毎日摂取していたら、あっという間に貧血解消!
人間の体って面白い^^

d0148610_014497.jpg
ご飯、スープ、豚レバー、ひじき煮、納豆、フルーツ、酎ハイ

[PR]
by kei_hb | 2010-03-13 00:18 | うちごはん
<< White Day | ページトップ | ご飯がススム >>