たくさん食べるためにちょこっと走る応援専門怠け者陸上部員の日記
by kei
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
うちごはん
そとごはん
家飲み
モラタメ
お菓子

植物
写真
好きなもの
学び
会社
陸上
日々
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
kebweb*log
つるんたらん田舎だより
あんちえにっき
レイコさんの鹿児島スケッチ
macoのおつまみ日記
arare day's
王様の耳はロバの耳
photo life o...
WOOL 50%
たぶんカメラ、好きですねん
リンク
以前の記事
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...
ライフログ
検索
タグ
(38)
(5)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
" LC-clover1" Skin by
Animal Skin
石垣の旅⑦ 郷土料理 舟蔵の里
d0148610_23313787.jpg

シュノーケリングを楽しんだ米原海岸。
カメラの設定を間違えて、かなり青く写ってますが、本当にキレイな海でした^^


人生2回目のシュノーケリングは、楽しかったけど、慣れないシュノーケルにアタフタ・・・
珊瑚を傷つけないよう足をつかずに浮かんだままアタフタなので、かなりヤバイ!


というか、周りからみたら完全に溺れてる人(笑)

仰向けになったり、沈んだりと、シュノーケルと格闘しながらクルクル回っている私を見て、
友だちは「助けるべきなのか?」と悩んだとか(笑)

まぁ、そういう光景を見慣れている案内人の社長さんは、気にせずどんどん先に泳いで行っちゃいましたけどね。

油断すると、シュノーケルの先から海水が入ってきて、しょっぱい海水を思い切り飲んだり、
鼻に水が入ったり、その度に、呼吸困難に陥り、バタバタ暴れてました^^;


浅瀬になり、大量の黒いなまこを必死でよけながら、陸に到着。
かなり長いこと泳いで疲れてたので、ゼーハー言いながら、無事に帰れて良かった~!
と、ホッとして上がろうとしたら、
「途中休憩ですよ。 これからがクライマックスですよ~!」

と言われ、思わず、
「ヒ~ッ!どこまで行くんですか~T_T」 と、ちょっぴり泣き入れちゃいました(笑)


これでも、小学生の時は水泳をやっていて、レースとかも出てたので、泳ぎには自信があったはずなのに、遠い過去・・・T_T


ウェットスーツ(&自分の脂肪)で、体が浮きやすかったのも原因の一つかな!?
d0148610_2338502.jpg



危険で楽しいシュノーケリングが終わったら、ド~ッと疲れが出て、どこにもよらず宿へ。
2泊目は、素泊まりの宿、1泊2500円なり。

合宿所みたいな簡易宿で、冷房3時間100円。
市街地で観光する所もなく、寝るだけなもんで、ケチってみました(笑)

シャワーで海水をキレイに洗い流して、スッキリ!
予約していた郷土料理のお店「舟蔵の里」へ行きました。

d0148610_23435879.jpgd0148610_2344276.jpg


ギャラリーやイベント会場なんかもある大きなお店で外観も雰囲気があります。
d0148610_23454242.jpg


「やらぶ」というコース1人前と、単品料理を3品。
d0148610_23473363.jpg



コース料理
すぬる(もずく)
d0148610_23485470.jpg


みみがー
d0148610_23492371.jpg


豆腐よう
d0148610_2350040.jpg


らふてー
d0148610_23503428.jpg


地豆豆腐(地豆とはピーナッツのこと)
d0148610_23512125.jpg


こーじゅーしー(炊き込みご飯のことかな?)、汁物、ちきむん(漬物)
d0148610_23522770.jpg



単品
ちきあぎー(地魚をすり身にし、島の菜と一緒に揚げたもの)
d0148610_23535034.jpg


石垣牛のモツ鍋
d0148610_23541310.jpg


ごーやちゃんぷる~
d0148610_23544041.jpg


途中、お兄さんが沖縄の歌を歌ってくれたり、店員さんが踊ったりと、賑やかな宴。
d0148610_23552018.jpg


最後は、一般のお客さん(酔っ払い)も、入り乱れて踊ったりして、かなりの盛りあがり(笑)
泡盛を飲みながらの美味しい郷土料理に、歌や踊りにと、沖縄を満喫できるお店でした!
d0148610_23564759.jpg



帰りに、タクシーの運転手さんが石垣の夜景を見に行こう~と近くの山へ。

せっかく連れて行ってくれた運転手さんには悪いけど、GWに香港の夜景を見たばかりだし、地元のコンビナートの夜景の方がキレイじゃない?

と、心の中で思ってしまった意地悪な私。 (酔ってたしね~^^;)


友だちは、とてもいいヤツなので「キレイ~!」と運転手さんと盛り上がってました(笑)
ゴメンナサイ・・・。
[PR]
by kei_hb | 2009-07-17 00:17 |
<< My Birthday | ページトップ | 石垣の旅⑥ 川平湾と灯台とシュ... >>